カリキュラムとスケジュール

経営次進塾のカリキュラムと講義スケジュールの概要です。
経営の全体像をバランスよく掴み、無理なく順序だてて実践可能な形で身につけていただくとともに、
自社の経営にすぐに反映していただけるように体系化された、独自のカリキュラムとなっています。


尚、一つの期の受講生の定員は最大でも10社までとし、受講生一人ひとりに密度の濃い講義と実習、
アフターフォローを行える体制をしいています。


> 資料請求・お問い合わせはこちらから



第12期 2016年1月に開塾します。

スケジュール カリキュラム概要
第1回 2016年
1月22,23日
(金・土)
経営者に求められるもの
「経営者に求められるものは何か。」について、その役割から実務、リーダーシップや心構えまで、全人的な立場から考えます。次にそのために「何をどのような方法でなすべきか。」の全体像を考えます。自身が今後ゆるぎない姿勢で経営に携わっていくための確固たるベースを作り上げることを目指します。
第2回 2016年
2月26,27日
(金・土)
経営戦略・自己開発
必ず身につけておきたい経営戦略策定の考え方と自社に最適な適用方法を習得します。また、経営者としてのリーダーシップとコミュニケーションのあり方を、体系的な理論と、それを踏まえた経営の現場での実践を通して習得します。その上で、経営者マインドの確立を図ります。
第3回 2016年
3月25,26日
(金・土)
マーケティング・営業
マーケティングの基本、最新理論を理解し、「売れる仕組み」の具体的な構築方法を学びます。さらに中小企業におけるブランディングの考え方と、実際のブランド構築に向けての方法論を身につけます。自社のマーケティングについて見直し、構築します。
第4回 2016年
4月22,23日
(金・土)
財務の掌握と計画
自社の財務診断を行い、経営トップに必要な財務・経理・税務を学びます。予算の策定・執行・決算における社長の役割を理解したうえで、長期的な視野に立った健全なキャッシュフロー経営を目指します。
第5回 2016年
5月20,21日
(金・土)
人事・組織マネージメント
組織デザインのベースとなる知識・理論を理解したうえで、自社の経営組織を見直します。中小企業での採用・評価・昇進・異動・報酬のあり方について考え、自社の評価・見直しを行います。適切な雇用関係の維持と中長期的な視点での人件費の適正化について理解を進めます。
第6回 2016年
6月24,25日
(金・土)
事業計画書発表・まとめ
毎回の経営次進塾での学びに基づき自社の経営の見直しを具体的・段階的に進めます。最終回には、経営者としてなすべきことの総括を行い、顧客・社員・取引先・出資先などを想定して、自社の経営計画や経営者としての決意を発表していただき、それについてのアドバイスを行います。

※カリキュラムは予定であり変更になる可能性があります。

※特別講師を多数招致予定

※カリキュラム以外にも個別面談形式のフォローアップ実施

 

(日程および内容は、変更する場合もあります。)

※受講生個々の理解度や事業の個別の事情なども勘案して、個別面談形式のフォローアップも実施します。

このページのTOPに戻る