開催レポート

第6回:『自社の経営計画発表の日』

6ヶ月に及ぶ次進塾もいよいよ第6講を迎えました。

第6講は『自社の経営計画』の発表です。 発表の順番は自主的に手を上げた順となりました。順番が重なることなく、見事に順番が決まりました。さすが6ヶ月間一緒に学んだ仲間の阿吽の呼吸でしょうか?!

受講生は、それぞれ自分のイメージする写真を用いて経営計画を仕上げ、発表に臨みました。 続きを読む→

0

第5回:『10年戦略シート・経営計画ムービー』

1日目のオープニングは受講生の社長就任祝いから

2月に代表取締役社長就任された受講生に武沢先生、塾生一同、事務局スタッフ一同から記念品を贈りました。 それを見るたびに次進塾で学んだことを思い出してもらえたら嬉しい限りです。

第5回目を迎え、仲間意識も深まり、このような嬉しい出来事も共有しています! 続きを読む→

0

第4回:『内部管理と教育』『予実管理と会議』

第4回。いよいよ次進塾も折り返し地点を過ぎました。講義開始前の時間も、メンバーこの2日間のテーマは、『内部管理と教育』『予実管理と会議』です。

今回、塾生に何を学んでいただきたいか?それは、『利は管理にあり』ということです。

前回までに、経営理念・経営方針を策定し、顧客をどう創造していくかに向き合い、数字目標を実際に立ててきました。なぜ、ここに来て「管理」なのでしょう? 続きを読む→

0

第3回:財務と4ステップマーケティング

第13期経営次進塾、第三講が12月2日と3日、2日間行われた。今回のテーマは「財務」。

熱海合宿から二週間しか経っていないので、前回から受講生は忙しい日々を過ごしたが、今回は経営の肝になる「お金」について。学ぶことはたくさんあるが、受講生は気を引き締めて席に着いた。 続きを読む→

0

第2回:いよいよ熱海合宿が始まりました

11月18日と19日、経営次進塾恒例の熱海合宿が行われた。会場は迎賓館。熱海 小嵐亭。明治29年、皇太子の教育主任、東宮大夫であった曽我祐準(そがすけのり)子爵が竣工させた静寂な佇まいで、紅葉も生えた見事な庭園を目の前にし、受講生も日常とは違う空間で経営を学び、自分と向き合えることで期待も膨らむだろう。

続きを読む→

0

第13期経営次進塾がスタート!

2016年10月21日(金)、「第13期経営次進塾」が始まった。経営次進塾は究和エンタープライズコンコード株式会社(東京神保町、松本殊和社長)主催の経営者育成塾。

経営コンサルタントの石原明が監修の元、10年ほど前から始まった。現役経営者や次世代の経営者が経営を体系的に学び、同時に自社の目標や課題を克服するための経営計画書を完成させるという本格的な経営講座。過去100名以上の修了者を生みだしてきた。 続きを読む→

0
なぜテーマは「経営計画書」なのか? メイン講師  武沢信行本人出演 「全三回無料ネットセミナー」
Top